スポンサード リンク

2010年04月17日

芋ジャージについて語ります

芋ジャージについて語ります

芋ジャージっていう言葉が最近できているようです。
芋ジャージとは、学生時代の体育の時間の制服であるジャージのことで、大体学年ごとに色分けされていて、ゼッケンなどを表と背中に貼り付けている物。それが芋ジャージといわれています。

最近では学校ジャージも大分おしゃれになってきたんですが、昔はシンプルな芋ジャージっていうのが一般的だったんです。

芋ジャージっていうのはそれだけ今の30代の方々とっては、色々な学生時代の思い出がつまった物なんです。

今でも、芋ジャージは通販でも買えるそうです。

で、私の芋ジャージっていうと、中学時代は全学年同じ色で紺の芋ジャージでした。それにゼッケンなどがついています。

体育祭の時などは、ほとんど芋ジャージで登下校していました。

また芋ジャージとはいわれますが、芋ジャージでもちょっとしたおしゃれというのがありまして・・・

たとえば、芋ジャージのズボンのところにはかかとの所にゴムのバンドをしめる(何の為にあるのかはよくわからない)ものがあるんですが、当時の芋ジャージ流おしゃれは、まずゴムを切る。そして、そのすそを折る。 そうすると、なぜか回りからはオシャレと思われていたんですね。

当時の芋ジャージは紺で白のラインが2本入ったオーソドックスタイプ。今は芋ジャージは廃れてしまいましたが、私にとっては学生時代の思い出深いキーワードです。
ラベル:芋ジャージ 通販
posted by トミー at 15:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサード リンク

婚活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。